AR-others

大磯別邸 城山荘 ー三井高棟が遺したものー

Posted on

11月18日、大磯町郷土資料館で開催中の企画展
大磯別邸 城山荘 ー三井高棟が遺したものー を見学しました。

相模湾と富士山を臨む県立大磯城山公園にはかつて三井財閥の別荘「城山荘」があり、
国宝「如庵」も移築され広大な庭園が整備されていました。
企画展では関東大震災で破損した建物を耐震建築の研究をしていた久米権九郎の設計で再建した様子が
詳細な模型や図面で再現されていました。
この企画展には久米設計と共に稲葉和也先生が協力されており、
当日は残念ながら稲葉先生は参加されませんでしたが
先生の呼びかけで稲葉研究室OBの方々、三井高棟の曾孫にあたる上松研OBの三井さん、
そして上松先生、山崎先生にも参加して頂きました。
皆さんありがとうございました。

ARCHIVES

page Top   ▲